すぐに使える任天堂64のエミュレータproject64の使い方!

ここでは、「すぐに使える任天堂64のエミュレータproject64の使い方!」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて今回紹介するのはエミュレータの中でももっとも設定の簡単だと思われるproject64である。
なんと言っても 解凍するだけで、もうエミュレーションの環境がそろってしまうのだ!
(日本語化も簡単にできるぞ!)
下のソフトが project64 だ!
project64.jpg


それでは早速紹介して行こう。

まず必要なファイルは、project64-1.6である。
ほとんどの設定を済ましてあるファイルをここにおいておきます
URL:http://www7.uploader.jp/dl/atica/atica_uljp00005.zip.html

上記のリンクから ダウンロード を見つけ ダウンロードすると、project64-1.6.zipを得ることができる。

それでは使い方を解説しよう。
1.ダウンロードした project64-1.6.zip をどこにでも良いから解凍しよう。
2.そしたら中にあるProject64.exeを起動する。
3.なんか出てくるけど気にせず NEXT(もしくはOK)をおす。
4.そうすると記事の上のようなのが、起動するので File > Open ROM >自分が取ってきたROMを選択しよう。
下の写真のような感じだ。
project641.jpg


なおこのソフトは、日本語化が行われているため、日本語に直すこともできる。
その方法も簡単なので載せておこう。

やり方としては
URL:http://nekokabu.s7.xrea.com/
上のURLのページに行き、 右側の 日本語化 を選択、 ページが変わるので、 N64 をクリック。
なんか色々ダウンロードできるところに行くがダウンロードするのは、Project64 というソフトの バージョン 1.6 である。
そしたら、 ダウンロードしてきた 物を 解凍し、中の ソフト(? txt文章じゃない方)を project64の解凍したフォルダの中に入れそこで、起動しよう。

起動した後なんかメッセージが出るが気にせずに閉じて、ゲームを起動しよう。

そしたら、File > Lunguage > japanese を選択しよう!

これで晴れて日本語で遊べるわけだ!

ROMのダウンロードなどはこちらから。


さて、最後に大まかな、機能紹介
Alt + Enter もしくは Esc でフルスクリーンと window モードの切り替え。
option > congifre controller plagin から、キー もしくは PAD のボタンの切り替えができる。

コントローラーはこちらから


この記事は本家表箱からの転載です。該当記事

↓ランキングに協力してください。↓

                
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hellotool.blog100.fc2.com/tb.php/18-91b01ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。